覚悟して車買取

仕方なく覚悟して、片足で立った状態で斜めに成りながら
ようやく電車も発車して次の駅へと移動を開始。

次駅で人が少し入れ替わり、両足を地につけて帰れる姿勢に

今にして思うと、この時点で既に異変は感じていたようだ。
自分の左後ろでやたらと体を動かす人が居る。
なんだろう?バランス悪いのかなと思って立ち位置を確認して
少し余裕を作ってみる。
ちら見で確認すると自分より頭一つくらい背の低い女性のようだったが
もう、汗が出まくってそれど頃じゃない・・・

あらゆる方向から圧力を受けて電車の動きに合わせて
姿勢を作り雪崩れないように力を入れる。
みんな姿勢バランスとってないやろー><
腕が痛いけどコレも運動不足解消の良い機会だ~と思って我慢。

さらに進んでジワジワと車内にも余裕が出来始め
目の前の座席が空くが、座ると眠くなるので座らずに立ったまま。
誰か座らないと空間が無駄になるし、誰か座らないかなと思ったときに
大きなギターケースの人がそそくさと席に座り一安心。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ